色素沈着ニキビ跡にケシミンクリームは効かない?

ケシミンドラッグストアやコスメストアで見かけるケシミンクリーム。
CMでもやっていたので、一度は名前を聞いたことがあるという方も多いですよね。

シミに効くのであれば、色素沈着タイプのニキビ跡も早く消えるのでは!?と、ニキビ跡が気になっている方は思うかもしれません。

しかし、ケシミンクリームには、色素沈着ニキビ跡を早く消す効果はほとんどないんです。

ケシミンクリームはシミを消せない?

ケシミンクリーム、という名前を聞くと、いかにもシミが消せそうというイメージを抱きますよね。

しかし、ケシミンクリームに入っているシミを薄くする成分は、『ビタミンC誘導体』のみです。
ビタミンC誘導体は美白やシミ対策の化粧品によく使われている成分です。

メラニンの生成を制御でき、明るい肌へと導く効果があります。

しかし、残念ながらケシミンクリームにはそのビタミンC誘導体がどのくらい配合されているのかは書いてありません。
これは、化粧品であれば配合率の記載は義務付けられていないからです。

一般的に、ビタミンC誘導体の効果がはっきりと感じられるのは3%以上の配合率と言われています。
医療機関では5~6%配合のものを処方することが多く、エステサロンなどでは7%配合のものを使うこともあります。

しかし、市販の化粧品では1%程度のものが多く、ケシミンクリームのお値段からいっても1%よりも少ないのではないかと思います。

実際、ケシミンクリームの効能には
『メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。』
そ書いてあります。

できてしまったシミを改善する、というようなことは書かれていないので、長期的に塗り続ければ塗らないよりは効果があるかもしれませんが、塗ったからといってすぐにニキビ跡が薄くなるというのはあまり期待できませんね。

アットコスメの口コミを見ても評価は3.7と低めで、評価のいい口コミは

  • 保湿性が高い
  • シミに効いているかは分からないけど、肌のトーンが明るくなった気がする

という口コミがメインで、シミが消えた!という口コミはほとんど見当たりませんでした。

ということで、ケシミンクリームで色素沈着ニキビ跡を早く治すのは難しそうですね。
ただ、塗り続ければ少しは効果が出るかもしれませんし、お値段も1,800円とお安いので気になった方は試してみてください。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ