メルライン使ってみた!ニキビへの効果や口コミ、最安値で購入する方法は?

フェイスラインニキビや顎ニキビにいいと評判のメルライン。

2015年、2016年の2年連続でモンドセレクションを受賞し、累計販売実績はなんと10万個を超えました。
様々な雑誌でも紹介され、口コミも多数あるメルラインですが、実際はどうなのでしょうか。
本当にフェイスラインニキビに効くのでしょうか。

メルライン

フェイスラインニキビは大人になると繰り返しできやすく、ニキビ跡が残りやすいので、ニキビができる度に憂鬱な気分になってしまいます。
おでこなんかと違って隠しづらいですし、口周りにできてしまうと何となく食事中に人に見られている感じもして嫌ですよね。
しかしメルラインを使うと、だんだんとニキビができにくくなるだけでなく、美白効果もあるためニキビ跡がキレイに治ると評判です。

そんなメルラインが、どうしてフェイスラインニキビに効くのか、効果がない人はどういう人が多いのか、成分や口コミ、最安値で購入する方法など合わせてご紹介したいと思います。

メルラインの成分とニキビへの効果

メルラインはフェイスラインや顎にできる大人ニキビのために作られた化粧品です。
オールインワンゲルで、これ1つでしっかり保湿してくれるので、忙しい方のスキンケアにもぴったりですし、乳液やクリーム独特のベタつき感もなく、潤っているのにベタつかない、とても使いやすいゲルなんです。

そんなメルラインは、どうしてフェイスラインニキビや顎ニキビに効くのでしょうか。

ポイントは保湿力ターンオーバーです。

乾燥でできるフェイスラインニキビと顎ニキビ

フェイスラインというのは、いわゆるUゾーンと呼ばれるところですが、他の箇所に比べて毛穴が細く小さいという特徴があります。
さらに、皮脂や汗が出にくい箇所なので、乾燥しやすい場所でもあります。

乾燥するということは、お肌の細胞と細胞がひっついて剥がれにくくなって、ターンオーバーが遅れがちになります。
ターンオーバーが遅れるということは、古くなった角質がお肌に溜まり、それが毛穴を塞いでニキビができやすくなってしまうんです。

乾燥

また、お肌が乾燥すると、皮脂腺が活発な方は特にTゾーンは皮脂が出やすくなり、それはそれでニキビができやすくなってしまうんです。
意外にも顎は皮脂腺が活発で詰まりやすいので、乾燥によってニキビができることが多いんです。

そのため、しっかり保湿することでニキビができる確率をグッと下げることができるんですね。

メルラインには水溶性コラーゲンやヒアルロン酸、濃グリセリンなどの、厳選された10種類の徹底保湿成分が高濃度で配合されているので、しっかり保湿でき、ニキビを予防することができるんです。

ターンオーバーが乱れてできるニキビ

若い時は代謝がよくお肌のターンオーバーがあまり乱れませんが、歳を重ねるごとに代謝が落ちていき、ターンオーバーが遅れやすくなります
また、食生活の乱れや睡眠不足、ストレス、ホルモンバランスの乱れによってもターンオーバーは遅れやすくなります。

ターンオーバーが遅れると、毛穴が細くて小さいフェイスラインはすぐに毛穴が塞がれてニキビができやすくなってしまうんです。

そのため、ターンオーバーを正常に整えておくことは、フェイスラインニキビを治すためにはとても重要なんです。

メルラインでは、長年研究して開発された「ビオカタライザープラセンタ」という成分が配合されています。
ビオカタライザープラセンタにはターンオーバーを促して正常にする作用があるため、加齢やストレスなどによって乱れがちなターンオーバーを整え、ニキビができるのを防ぐ効果があるんです。

しかもビオカタライザープラセンタには、美白効果もあるため、できてしまったニキビ跡をより早く美白して、色素沈着ニキビ跡の治りを早くしてくれるんです。
メルラインにはビオカタライザープラセンタ意外にも美白成分がギュッと詰まっているため、使い続けることでニキビ跡をしっかりケアしてくれます。

ニキビ跡にも効くメルライン

メルラインは美白効果でニキビ跡を薄くする効果もありますが、それ以外にも、凹凸ニキビ跡にも効くコラーゲンやスターフルーツ、ヒメフクロウエキスが配合してあるので、お肌の中からハリを取り戻しつつニキビ跡をケアしてくれます。

コラーゲンを増やしてくれることで、ニキビ跡だけでなくハリ感アップ、シワやタルミ予防にもつながるので、ニキビケアしながら年齢による肌トラブルにもアプローチしてくれるんです。

メルラインが効かない…そんな人の特徴は?

メルラインはニキビやニキビ跡に効く成分がしっかり配合されていますが、中には効果がなかった、効かなかったという方もいます。
もちろん肌質によっては効かない方もいますが、メルラインが効かないという方の中には、きちんと理由がある人もいます。

それは、

  • メルラインを塗るだけで、食生活や生活習慣を見直さない
  • クレンジングや洗顔が間違っている
  • メイクをしたまま寝たり、夜更かしが多い

という方が多いです。

メルラインは確かにしっかり保湿しつつターンオーバーを整えてくれるので、ニキビを予防する効果がありますが、それでも食生活が乱れていたり、洗顔やクレンジングが間違ったままでいると、なかなかニキビは治ってくれません。

特に食生活がお肌に与える影響は大きく、糖質や脂質の摂りすぎはドロドロした皮脂を増やして毛穴詰まりを引き起こしやすくなってしまいますし、添加物が多いファストフードやスナック菓子、コンビニ食なんかは体内に活性酸素を大量に発生させて、お肌に炎症を起こしやすくしてしまいます。

その他にも、お肌の代謝に必要なビタミンやタンパク質、腸内環境を整える食物繊維や乳酸菌など、バランスよくしっかり摂取していないと、どんなに外からケアしてもニキビができやすい環境のままになってしまいます。

メルラインを使っているから、何をやっても大丈夫、というわけではなく、メルラインを使いつつできるだけ食生活や睡眠にも気を遣えば、ニキビは確実に良くなっていってくれます。

メルラインの使い方

メルラインの使い方はとても簡単で、専用のヘラをつかって約2杯手に取ります。
目安としては500円玉くらいの大きさです。
しっかり保湿するためにも、ケチらずたっぷり手に取りましょう。
それを手の平にひろげ、顔の中央から外側に向かって伸ばすようにつけていきます。
最後に両手で顔全体をハンドプレスし、成分をしっかり浸透させます。

お風呂でメルラインパック

メルラインパック

メルラインを使っている方の間で人気なのが、メルラインパックです。
メルラインパックは、クレンジングや洗顔を済ませて素肌をキレイにした状態で、メルラインをたっぷりお肌に塗り、そこにラップをしてパックしたままお風呂に浸かります。
お風呂に浸かって毛穴が開くことで成分が浸透しやすくなり、しっとりモチモチのお肌になります。

メルラインはどれくらいで効果がでる?

メルラインは直接ニキビの炎症を抑えたり、アクネ菌を殺菌したり、毛穴の中の皮脂を吸着するような成分は入っていないので、すぐに効果が出るわけではありません

使い続けることで、次第にお肌の中からしっかり潤うようになり、ターンオーバーも整ってきて、だんだんとニキビができにくいお肌へ変わっていくため、だいたい2~3ヶ月過ぎた頃から効果を実感する方が多いです。

最初の1ヵ月は成分がお肌に馴染まず、乾燥を感じたり痒みを感じる方もいますが、2か月目からはかなり落ち着き、ニキビもできにくくなってきます。

そのため、1個使ってすぐやめるのではなく、できれば2~3個、期間でいうと3ヶ月は使ってみてから様子を見るのがおすすめです。

口コミで効果がなかった、という方の中には、2週間~1ヵ月だけ使ってみて口コミしている方もいますが、本当に効果を実感するのはその後なので、口コミしている方がどのくらいの期間使ったのかも参考にしてみましょう。

メルラインを使ってみた

フェイスラインニキビに効くというメルラインを実際に使ってみました。
フタを開けると専用のスパチュラがついています。

メルライン

中はこんな感じ。

メルライン

思っていたより硬めのテクスチャーで、手に乗せてもデロッと広がったりせず、しっかり硬さをキープしています。

メルライン

塗り広げると少しお肌に馴染んで柔らかくなって、塗りやすくなります。

最初手にとった時は、けっこうもったりしているので、お肌に馴染みにくくて、塗った割には保湿できず、でもお肌の上に残ってベタベタするのかな…と不安でしたが、塗ってみると思った以上にお肌に浸透してくれて、2〜3分すると不思議とお肌がサラッとしてメイクもしやすいです。

メルライン

普段冬にゴルフに行くと、乾燥してラウンドが終わる頃にはメイクがガサガサに崩れるんですが、メルラインを塗ってメイクをすると全然メイクが崩れなくて本当にびっくりしました…!

普段も全然メイクが崩れなくなり、お肌が守られているというか、強くなったような不思議な感じでした。

ベタつかないのに乾燥しない、それがお肌の状態を整えて、ニキビをできにくくしてくれるんですね。

香りは、正直化粧品ぽくないというか、小さい頃風邪を引いた時にお母さんが胸に塗ってくれたこれと同じ香りがします…(笑)

ヴェポラップ

メルラインのこの香りはティーツリーオイルというオイルの香りでした。
ティーツリーオイルはオーストラリアでは古くから万能薬として使われてきたオイルだそうで、抗菌作用や抗炎症作用があるみたいです。

ニキビができている時に、ニキビを悪化させる黄色ブドウ球菌などを殺菌してくれたり、炎症を抑えてニキビの治りを早くしてくれるので、ニキビ用の化粧品にはよく使われています。
このティーツリーオイルがほんのり香る感じで、いかにも化粧品!というような香りはなく、爽やかな香りです。

気になるニキビですが、本当にできにくくなりました

だいたい寝不足の時や食生活が乱れた時は皮脂が多く出たり、逆にフェイスラインは乾燥して気がつくとポツッとニキビができるんですが、メルラインを使った1ヶ月ちょっと、顎に小さいニキビが一回できただけであとは全然できませんでした。

メルラインの美白効果のおかげなのか、そのニキビもすぐに跡が薄くなり、キレイになりました。

  • お肌が乾燥しやすい
  • 乾燥による皮脂過剰が起きやすい
  • ちょっとしたことで肌荒れしやすい
  • フェイスラインニキビが繰り返しできる

という方におすすめだな、と感じる化粧品でした!

メルラインの口コミ

乾燥しなくなった

いつも冬場はガサガサに乾燥して、生理前になるとニキビがポツポツできやすかったのですが、メルラインを使い始めてからあまり乾燥しなくなり、ニキビもできにくくなりました。
メルラインのいいところは、重ね付けしてもしっかり浸透してくれるとこです。お肌の表面に残らないというか、たくさん塗ってもお肌の表面はサラサラしていて心地いいです。これなら夏場でも使いやすくて、乾燥も防げるので年中使いやすいですね。

半年でほぼキレイに

最初使い始めたころは正直効いてるのか不安でした。ただ、メルラインは即効性はあまりなくて、使い続けるうちにお肌の状態がよくなってニキビができにくくなる、と書いてあったので、信じてまずは3ヶ月使ってみました。
そしたらだんだんニキビができにくくなり、半年経つ頃にはニキビもできないしニキビ跡もキレイになっていました。
ちょっと時間はかかりましたが、急がば回れで色々あれこれ試すより、これ1つでお手入れしていた方がラクだし効果がありました。

皮脂が出にくくなった

もともとインナードライで、乾燥すると皮脂がドバドバ出るタイプで、なかなか思ったように保湿できず、保湿しすぎるとニキビができるという厄介なお肌でした。
友達がメルラインでニキビがよくなったと教えてくれて試してみたところ、1週間くらいで皮脂の量が落ち着いたんです!しかもベタつかないのでメイクも崩れず、とても気に入ってます。
私はお肌に合ってたのか1ヵ月経つ頃にはほとんどニキビがなくなって、ニキビ跡の治りも早くなったように感じました。
お値段が少し高いのでそこがネックですが、お手入れがこれ1つでいいのでそう思うと安くついてるのかな…?単品だと高いのですが、いきなり定期購入するのは勇気がいるので、初回なら単品でも安くしてくれたらいいのに…

私は時間がかかりました

私は相当お肌が乾燥していたのか、相性がよくなかったのか、効果を実感するまで2か月以上かかりました。
でも使い心地はよかったし、なによりこれ1つでお手入れが終わって時短になるので、とりあえずだらだら続けていました。そしたら、いつも生理前になると2~3個できる痛~いニキビが、だんだんできなくなってきて、3ヶ月経つ頃にはほとんどできず、あれ?という感じでした。
1ヵ月使っても効果がよく分からない、という人はもしかしたらあと1ヵ月使うとニキビがよくなるかもしれないですね。

メルラインを最安値で購入する方法

メルライン

メルラインはAmazonや楽天では販売していないので、公式サイトで購入する必要があります。

単品だと7,000円で、化粧品にしては少し高いですが、定期コースだと初回4,480円、2回目からは4,980円とかなりオトクになります。
送料は全国無料です。

解約は3回目以降になるので、最低でも2ヶ月は使わなければいけませんが、180日間返金保証もついているので、もしお肌に合わなかったら返金してもらいましょう。

気になった方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ