潤い重視、キュレルの化粧水はニキビに効果あるのか

キュレルの化粧品は、花王から出ているブランドで主に3種類の化粧水が出ています。

1つは敏感肌用、1つは皮脂コントロール用、1つは美白用です。

ニキビに効果があると評判なのは敏感肌用の化粧水です。

そこで、キュレルの敏感肌用の化粧水がニキビに効くのか、ご紹介していきます。

キュレルの化粧水

キュレルの敏感肌用化粧水とは

キュレルの化粧水は弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)、アレルギーテスト済みのお肌に優し化粧水です。
無印良品の化粧水と似ていますね。

無印良品の化粧水についてはこちら

キュレルのは乾燥性敏感肌の方向けに作られた化粧品で、セラミドに注目しています。

セラミドとはお肌の潤いを保っているところで、セラミドが不足すると乾燥だけでなく、バリア機能も低下するため敏感肌や、ちょっとしたことで炎症を起こしニキビができやすいお肌になってしまうんです。

また、セラミドが不足してお肌が乾燥すると、お肌は潤いを保とうと皮脂をどんどん出してしまいます。
皮脂がどんどん出る上にお肌は乾燥して固くなっているので、毛穴が詰まりやすくニキビができやすくなってしまうんです。

キュレルはこのセラミドを守る化粧品で、独自に開発した『潤浸保湿セラミド機能成分』が、角層のすみずみにまで浸透し、細胞の間を潤いで満たします。

キュレルの化粧水がニキビに効果のある理由

キュレルの化粧水は、お肌の潤いとバリア機能をアップすることで、ニキビのできにくい肌作りをすることができます。

敏感肌の方も乾燥肌の方も使いやすく、お肌を健やかにしてくれるので、時間はかかりますがニキビができやすい方にはおすすめの化粧水です。

急いでニキビを治したい!という方にはあまり向いていないかもしれませんが、ニキビのほかに乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方にはいいですよね。

お値段も1500円くらいなので、お試しで使ってみるのもおすすめです。

アラントインでニキビ跡にも◎

キュレルの化粧水には、アラントインという成分も配合されています。

アラントインはカタツムリの粘膜から抽出できる成分で、炎症を抑えるだけでなく、壊れた細胞を修復する効果もあるんです。

そのため、炎症が起きているニキビを鎮める効果だけでなく、できてしまったニキビ跡を早く治す効果もあり、ニキビだけでなくニキビ跡に悩んでいる方にもおすすめな化粧水なんです。

アラントインは一週間程度で効果が出るので、炎症ニキビは一週間程度で落ち着きますし、ニキビ跡にも効いてきます。

薬のように即効性があるわけではないですが、使い続けることでお肌を健康に保ち、ニキビ跡もゆっくり治していくことができる化粧水ですね。

キュレルの化粧水の口コミ

  • HPにはリッチな付け心地、とありましたがむしろさっぱりとしていて使いやすかったです。
    お肌が劇的にキレイになるわけではないですが、肌荒れもせず使いやすいですね。
  • シャバシャバしているのに、保湿はけっこうしっかりできてびっくりです。
  • 生理前などお肌が荒れやすい時に使うと肌荒れが落ち着きます。美白効果はよくわかりませんが、少し白くなったかな…?
  • これを使い始めてからニキビができにくくなった気がします。敏感肌で、ちょっとしたことでニキビができたり肌が赤くなったりしていたんですが、キュレルにしてからそれがあんまりなくなりました。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ