フェイスラインのニキビの原因と治療方法

フェイスラインのニキビは、
大人ニキビの代表というイメージもあるくらい、大人になるとできやすいニキビです。

フェイスラインのニキビは悪化しやすく
赤黒い跡が残りやすいのも特徴で、
一度出来ると繰り返しできてしまうので 原因をしっかり知って対処していきましょう。

フェイスラインのニキビ

 フェイスラインのニキビの原因

フェイスラインのニキビの原因は、以下の3つが主な原因です。

  • 乾燥
  • ストレス、ホルモンバランスの乱れ
  • 血液、リンパが滞っている

それではひとつずつ見ていきましょう。

乾燥

乾燥

フェイスラインは元々毛穴が小さく汗もかきにくい場所です。

そのため皮脂量が少なく乾燥しやすいため、乾燥ニキビができやすいんです。

また、毛穴が小さいため皮脂が詰まりやすくニキビになりやすいのも特徴です。

頬にはしっかり化粧水や乳液を塗っている人も、
フェイスラインまでしっかり保湿出来ていない事があるので
フェイスラインもしっかり保湿をしましょう。

洗顔のすすぎ残しやシャンプーのすすぎ残しによって、
毛穴が詰まりやすくなっている可能性もあるので
洗顔やシャンプーの際にはすすぎ残しがないかきちんと確認することも大切です。

ホルモンバランスの乱れ

フェイスラインのニキビと聞くと、
1番にホルモンバランスの乱れが原因と思いつく方も多いんじゃないでしょうか。

ホルモンバランスが乱れると男性ホルモンの分泌が多くなります

男性ホルモンが増えると、フェイスラインの皮脂分泌量が多くなってしまうんです。

フェイスラインは毛穴が小さいため他の場所よりも皮脂分泌量の影響を受けやすく、
すぐに毛穴が詰まってニキビが出来やすくなります。

また、ストレスを受けると、
「ストレスと戦わなきゃ!強くならなきゃ!」と
男性ホルモンの分泌が増えると言われています。

ストレスが溜まるとホルモンバランスが乱れると言われているのは
このためなんですね。

体は思った以上に頑張り屋さんですよね。

血液、リンパが滞っている

血液やリンパの流れが悪いと、肌に栄養がきちんと行き渡らず、
ターンオーバーが遅れてしまうので、 いつまでも古い角質がお肌に残り、そ
れが毛穴を塞いでニキビができやすくなります

フェイスラインのリンパ管や血管は首筋につながっているので、
首が凝っている方は流れが悪くなってニキビができている可能性が高いです。

また、首や肩、肩甲骨あたりの血行も顔に影響してくるので
慢性的な肩こりに悩まされている方や、肩甲骨周りが硬くなっている方も
フェイスラインニキビができるリスクを上げてしまいます。

デスクワークで常に肩こりがある方や、首やフェイスラインのリンパが詰まっている方は
マッサージをすることでフェイスラインニキビができにくくなります。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ