ニキビに効く洗顔料『赤のとち姫』を実際に使って体験してみました

満足度96%、完全無添加の赤のとち姫という洗顔石鹸が口コミで人気を集めています。

石油由来のものは一切不使用でお肌に優しい上、抗酸化作用の強力なとちの実ポリフェノールや潤い成分をふんだんに使っているので、お肌本来が持っている力を活かしながら素肌をキレイにしてくれるんです。

もちろんニキビにも効果があるということで、早速使ってみました。

赤のとち姫がニキビに効く理由

赤のとち姫は、思春期ニキビケアにありがちなアクネケア成分が入っているようなニキビ用洗顔とは違います。

アクネケアはこちらの記事に詳しく書きましたが、一次的にはニキビが減りますが、お肌のバリア機能をどんどん低下させてしまうので、結果的にニキビができやすいお肌になってしまいます。

赤のとち姫は、そういったザ・ニキビケアな成分は入っていませんが、石油由来のもの香料防腐剤着色料エタノールなどお肌に負担がかかるものは一切入っていません

さらに、赤ワインの33倍ものポリフェノールが含まれ最近注目されているとちの実をたっぷり配合しています。

ニキビにポリフェノールなんか効くの?という感じですが、ニキビのもとになるのは毛穴に詰まった皮脂です。
この皮脂が酸化すると毛穴を傷つけて炎症ニキビに発展してしまうんですが、ポリフェノールの抗酸化作用で皮脂が酸化するのを防ぐ作用があるので、ニキビができにくく、しかもシミシワなどいわゆる老化というもの全てに効果があるんです。

そのため、ニキビを防ぎつつハリとツヤがあるお肌へ導いてくれるんですね。
また、毛穴の黒ずみも皮脂が酸化して黒くなったものなので、抗酸化パワーで解消しやすくなります。

しかも、洗顔では絶対欠かせないきめ細やかな泡が出来る、という条件ももちろんクリアしているので毛穴の奥までしっかり洗えるし、お肌を擦らず洗顔できます。
では、そんな赤のとち姫のレポです。

赤のとち姫を使ってみた

赤のとち姫

赤のとち姫は、今だけ専用のマイクロバブルフォーマーがついてるのでとてもオススメです。

初めて使うのでちょっとドキドキしますね。

赤のとち姫

マイクロバブルフォーマーの中身はこんな感じです。

赤のとち姫

デザインは女性向けで、洗面所やお風呂に置いておいてもかわいい感じですね。

このマイクロバブルフォーマーの使い方ですが、まず容器に目印があるのでそこまでぬるま湯を入れます。

赤のとち姫

そしてフタの方を石鹸にくるくると擦りつけます。すると石鹸が削り取られてこんな感じになります。

赤のとち姫

これを水の入ったほうにガッチャンコして、取っ手を上下にシュコシュコすると、泡が立ってきます。
10回するとこんな感じです。

赤のとち姫

30回くらいすると、泡が溢れるくらいたっぷりできます。

赤のとち姫

すくってみるとふわふわの泡。

赤のとち姫

これを顔に乗せて洗顔するんですが、ちょっと泡が物足りないというか、軽くてふわふわしてるので、お肌を擦らないように20秒くらい泡パックをしてみました。
その後小鼻の周りや顎など毛穴が詰まりやすいところを軽くくるくるしてすすぎました。

正直、これで毛穴の汚れも落ちるんかな…?と不安になりましたが、洗い上がりのお肌を見てびっくり!
毛穴がつるんと小さくなっているではありませんか!

わりと軽めの泡だったので心細い感じもしましたが、洗い上がりは不思議とつるんとしています。
そして1番びっくりしたのが、化粧水がぐんぐん入るんです。赤のとち姫使うと。

それって乾燥してるだけじゃ…?と思うかもしれませんが、つっぱった感じや乾燥してる感じはないんです。
なのに化粧水や美容液がいつもよりお肌にしっかり入るので、翌朝お肌がモチモチになって肌力が上がっていて、少々のことでは肌荒れしなそうな感じの肌になります。

ちなみにマイクロバブルフォーマーじゃなくても、普通の泡立てネットでしっかり泡立つので、慣れてる方は泡立てネットでももちろんOKです。

今回は1ヶ月使ってみましたが、ニキビは1つ小さいのができただけで、あとはずっとツルツルなお肌をキープできました。
できたニキビもすぐ消えて、にきび跡にもなってません。

そして毛穴の黒ずみが他のどの洗顔石鹸よりもキレイになりました!!
やっぱりポリフェノールのおかげですかね?けっこう黒っぽくなっていたところも、ほとんど目立たなくなったので、ニキビだけじゃなく毛穴の黒ずみやいちご鼻で悩んでいる方にすごくオススメです。

赤のとち姫は、今だけ初回限定で1,490円送料無料で購入できます!15日間返金保障付きなのも嬉しいですね。

ニキビや毛穴の黒ずみが気になっている方はぜひチェックしてみて下さい。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ