トラネキサム酸のイオン導入でニキビ跡を治す!美白効果の高いメニュー

トラネキサム酸という成分はあまりメジャーではないですが、ニキビ治療やニキビ跡治療としてイオン導入に使用される成分です。

そこで、トラネキサム酸のイオン導入をすることで得られる効果や、ニキビへの効果、副作用や料金など色々ご紹介していきます。

そもそもイオン導入って何?

そもそも、イオン導入って何?という方も多いと思います。

名前は有名ですが、なんとなくお肌の奥に成分が届きそう、というイメージでしょうか。

実はお肌は、細胞が何層にも何層にも重なっています。
中から外に向けて新しい細胞が作られ、どんどん古くなった細胞を外に押し出していきます。

その際、一番表面にある角質層と呼ばれる箇所では、細胞はもう既に死んでいて、いわゆる「角質」という状態になっています。

普段はこの角質層が、お肌のバリア機能も司っています

お風呂に入っても、体がどんどん水を吸収しないのは、この角質層が「外からの異物を中に入れないようにバリア」しているからなんです。

そりゃそうですよね、なんでもかんでもお肌の中に通してしまっていたら、体に悪い物質なども筒抜けになってしまいます。

しかしこれがこと美容のお話になると、美容成分が奥まで浸透してくれない、というデメリットへと変わってしまうんです。

ビタミンCやプラセンタがお肌にいいと分かり、お肌にたくさん塗っても、死んだ細胞の集まりである角質層にしか入っていかず、お肌の奥には全然届かないんですね。

それを何とかして、お肌の奥に届けよう!としたのがイオン導入です。

イオン導入は、微弱の電流を流すことで、そのバリア機能を一時的に緩め、成分をお肌の奥に届けることができるんですね。

トラネキサム酸のイオン導入の効果

トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、プラスミンという酵素の働きを阻害する効果を持っています。

プラスミンって?

プラスミンは、タンパク質酵素の一種で、細胞にダメージを与えて炎症を悪化させるワルモノなんです。

またプラスミンはプロスタグランジンという物質を活性化さっせる働きがあるのですが、このプロスタグランジンはメラノサイトを増やしてニキビ跡、特に色素沈着タイプのニキビ跡を起こしてしまうんです。

そのため、トラネキサム酸をイオン導入することで、炎症を起こしているニキビを落ち着かせ、なおかつ色素沈着タイプのニキビ跡を作らないようにしてくれるんです。

またできてしまったニキビ跡の美白にもとても効果があります。

肝斑治療やシミそばかすの治療にも古くから使われている成分なので、美白効果はお墨付きです。

トラネキサム酸のイオン導入の副作用

トラネキサム酸はもともと止血剤に使われていた成分なので、内服薬として長期服用するのは血液が固まりやすくなる、頭痛がする、吐き気がするという副作用があります。
ですので、服用には医師の診断が必要で、市販で購入することはできませn。

ただ、イオン導入などお肌に塗布する場合は副作用は起こりません

もしイオン導入で何かお肌に炎症が起きたり肌荒れが起きた場合は、トラネキサム酸の影響ではなく、一緒に配合されていた防腐剤や他の成分に問題がある可能性があります。

その際は担当の医師に相談し、症状を説明しましょう。

トラネキサム酸のイオン導入の値段

トラネキサム酸のイオン導入は、大体5,000円~10,000円が相場です。
また、イオン導入はピーリング後の方がさらに効果を得られやすいので、単品ではなくケミカルピーリングなどのセットで提供している美容外科もあります。

その際は10,000円~15,000円に上がるようです。

イオン導入は大体週に1回が理想とされているので、1か月、2か月通うとなると、けっこう高めのお値段になってしまうのが難点ですね。

自宅でトラネキサム酸のイオン導入はできない?

美容外科でイオン導入してもらうと高いし、トラネキサム酸を自宅の家庭用イオン導入機でイオン導入したい!と考える方も多いかと思いますが、残念ながらトラネキサム酸で家庭用のイオン導入は現実的ではありません

というのも、トラネキサム酸はもともと医師免許がないと扱えない、とてもデリケートな成分です。

美容外科でのイオン導入も、その都度調合をし、防腐剤などは使っていません。

そのため、市販のトラネキサム酸が配合されている化粧水などだと、防腐剤が入っていることがほとんどなのでイオン導入には使えません

また専用の化粧水なども販売されていないので、イオン導入を望む際はどうしても美容外科でしてもらうことになるんですね。

ただ、トラネキサム酸入りの化粧水はいくつかネットでも売っているので、試してみたいという方はまずは化粧水などから使ってみるのがいいかもしれません。

トラネキサム酸入りのおすすめ化粧水

トラネキサム酸入りの中でもおすすめの化粧水は、ベルブランです。

ベルブランはニキビ用に開発された化粧水で、油溶性の甘草エキスをナノ化して配合しているので、普通の化粧水だと届かないお肌の奥まで、トラネキサム酸を浸透させることができます

美容外科に行くのはちょっと金額的に…という方にはとてもおすすめです。

60日間全額返金制度もついているので、まずはお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

ニキビ跡専用美容液ベルブラン 公式サイト

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ