思春期ニキビを治すために必要なことその2

思春期ニキビができる原因は、大きく分けて2つ

  • 成長期によるホルモンバランスの影響
  • 学校などのストレス

とお伝えしました。
ホルモンバランスを整える方法についてはこちらの記事で紹介したので、今回はストレスとうまく付き合う方法をご紹介していきます。

ストレス

おすすめのストレス発散方法

ストレスが溜まると、男性ホルモンの分泌量が増え、皮脂分泌量が増えてニキビになりやすいと言いました。

できるだけストレスを溜めないことが大事ですが、学校生活や部活、バイトなどでどうしてもストレス溜まってしまいますよね。

そこで、おすすめのストレス解消法をご紹介します。

1.人と話す

人に話すことで、ストレスはかなり解消されます。
悩みを直接話さなくても、お友達と楽しい時間を過ごしているだけでストレス解消になりますよね。

また、家族と話すのもいいですね。

2.散歩をする

散歩や軽いウォーキング、ストレッチなど体を動かすことはストレス発散になります。
がっつり運動やスポーツをすると、逆にストレスになることもあるので、ストレス発散の目的で運動をする時は、軽めがおすすめです。

一人で気軽に始めるのであれば、散歩やストレッチ、縄跳びなどがおすすめです。

3.音楽を聴く

好きな音楽を聴くことはストレス解消になります。
部屋で音楽を聴いたり、本や雑誌を読みながら音楽を聴くのもいいですね。

歌うのが好きな方は、カラオケに行くのもおすすめです。

ちょっと注意が必要なストレス解消法

ちょっと注意が必要な解消法は、お菓子やスイーツを食べる方法です。
好きなものを食べることでストレスは和らぎますが、お菓子やスイーツを食べ過ぎるとニキビに繋がります

たまにお友達や家族とおしゃべりしながら、というくらいならいいですが、毎日食べてしまうようであれば違うストレス解消法に切り替えましょう。

その他ストレス解消法として人気があるのは

  • ペットと遊ぶ
  • 家でまったりする
  • 好きなテレビや映画を観る

というのが挙げられました。
自分に合ったストレス解消法を見つけ、ニキビのできにくい肌作りを目指しましょう。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ