メンソレータムアクネス25ニキビクリームの効果と副作用

メンソレータムアクネス25のニキビクリームは、ロート製薬が発売しているニキビクリームです。

繰り返しできる大人ニキビに着目し作られたクリームなので、
思春期ニキビよりも大人ニキビに効果があるそうです。

そんなメンソレータムアクネス25のニキビクリームの効果や副作用を調べてみました。

メンソレータムアクネス25ニキビクリーム

メンソレータムアクネス25のニキビクリームの成分と効果

メンソレータムアクネス25のニキビクリームのには2つの有効成分が配合されています。

1つ目は、イブプロフェンピコノール
こちらは炎症を抑える効果があるので、赤く晴れたニキビや膿のあるニキビに効果的です。

また、ニキビの腫れが引いた後も赤くニキビ跡が残ることがありますが、これはお肌の表面の炎症はおさまっていても、お肌の奥でまだ炎症が起きている状態です。
そのため、炎症を抑える効果がある成分を塗ることで、ニキビ跡の治りも早くなります。

2つ目は、イソプロピルメチルフェノール
こちらは強い殺菌効果があるので、ニキビの元となるアクネ菌や、化膿ニキビの原因となる黄色ブドウ球菌をしっかり殺菌してくれ、ニキビが悪化するのを防いでくれます。

しかもこれらの成分を最大濃度で配合しているため、しつこくできるニキビにもしっかり効きます。

弱酸性・無香料・無着色で、肌になじみ透明になるため、メイク中でもしっかり塗れるのが嬉しいです。

メンソレータムアクネス25のニキビクリームの副作用と口コミ

メンソレータムアクネス25のニキビクリームの副作用としては、成分の濃度をかなり濃くしているため、赤みが出たりかぶれたりすることがあるようです。
また、お肌が乾燥するといった副作用もあるようです。

口コミとしては、

  • 塗ったところの乾燥がひどかった
  • あまり効果を感じられなかったうえ、赤みがしばらくひかなかった
  • ニキビが乾燥し、ぽろっととれて綺麗に治りました
  • 大きい顎のニキビに塗り続けていたら4日で小さくなりました
  • 何度かトライしましたが、痒みが出てしまうので断念しました

といった口コミが目立ちました。

お肌が弱い人は荒れてしまったり、痒みが出てしまうようですが、大丈夫な人は根気よく塗り続けることでニキビに効くようですね。

お肌が弱い方は、ニキビの周りの皮膚に付かないよう、綿棒などでニキビだけに乗せるようにすると、赤みや乾燥があまり出ないのでおすすめです。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ