エバユースにきび薬のにきびへの効果と副作用

エバユースにきび薬は第一三共ヘルスケアから発売されているにきび薬です。
エバユースにきび薬は本当ににきびに効くのか、副作用などはないのかまとめてみました。

エバユースにきび薬

エバユースにきび薬の成分と効果

エバユースにきび薬にはイブプロフェンピコノールという炎症を抑える成分が入っています。
そのため、白ニキビなどのでき始めのニキビより、炎症を起こしている赤ニキビや黄ニキビに効果があるようです。

白いクリーム状でよくのびる上、イオウ臭さなどもないため、外出前でもさっと塗りやすいのが嬉しいですよね。

エバユースにきび薬の副作用と口コミ

イブプロフェンピコノールは非ステロイド剤なので、耐性ができて効かなくなることもないですし、あとで悪化する心配もありません。

口コミとしては

  • 赤みは引いたけど完治はしてないのでしばらく使い続けないといけない
  • イオウ臭さがなく使いやすい
  • 炎症を抑えるだけならこの薬がよく効きます
  • よくのびて塗りやすい
  • 赤みは引いたけどそのあとは治らない

といった口コミが目立ちました。

たしかに炎症を抑える成分がメインで、皮脂を抑えたり、角質を柔らかくする成分はほとんど入っていないので、赤く炎症したにきびを抑えるならとても有効なようですが、完治はしづらいみたいですね

赤く炎症しているだけでなく、化膿して膿が溜まっているような黄ニキビには、毛穴を柔らかくして中の皮脂や膿を出しやすくするイオウや、殺菌効果のある成分が入ったニキビ薬のほうがおすすめです。

ただ、化膿したニキビも膿は出てもお肌の奥がまだ炎症を起こしていて、赤いニキビ跡になっている時には炎症を抑えることが効果的です。

そのため、エバユースにきび薬は炎症が起きている小さ目のニキビや、赤く残ってしまっている炎症ニキビ跡に使うのがいいでしょう。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ