資生堂イハダの殺菌ローションのニキビへの効果と副作用

資生堂から出ているイハダの殺菌ローションは、
ニキビの元となるアクネ菌を殺菌しながら、しっかり保湿してくれるスグレモノです。

資生堂イハダの殺菌ローションについて、成分や効果、口コミなどを見ていきましょう。

資生堂イハダの殺菌ローション

資生堂イハダの殺菌ローションの成分と効果

この殺菌ローションにはニキビに効く有効成分が3つ入っています。

1つ目はベンゼトニウム塩化物
こちらがしっかりアクネ菌を殺菌してくれます。
ニキビができる時は毛穴に詰まった皮脂にアクネ菌が繁殖し、アクネ菌が出す遊離脂肪酸という物質が毛穴を傷付けて炎症を起こします。
さらに、炎症が起きている部分に黄色ブドウ球菌などの菌が繁殖して化膿ニキビへと発展してしまいます。

それを殺菌して化膿や炎症を抑えるのがベンゼトニウム塩化物です。

2つ目はアラントイン
こちらは一時期話題になったカタツムリの成分にも入っている成分で、細胞の修復機能が高く、古くなった角質が剥がれるのを助ける効果があるので、毛穴が詰まるのを防いだりニキビ跡にも効果があります。

3つ目は、グリチルリチン酸二カリウム
こちらは炎症を抑える効果があるので、赤ニキビや黄色ニキビなど炎症しているニキビに効きます。
赤く残ったニキビ跡は、お肌の奥で炎症がまだ起きている状態なので、ニキビ跡に塗ることで治りを早くする効果もあります。

資生堂イハダの殺菌ローションの副作用と口コミ

資生堂イハダのローションには、ステロイドによく似た成分が入っています。

ステロイドによく似ているため効果はしっかりあるんですが、
長く使い続けるのは微妙かな…と思いますが、
実はステロイドのように耐性がついたり、やめたら悪化したり、
使い続けることで皮膚が萎縮するといった副作用はないので、安心して使うことができます。

使い方としては、気になる部分を中心に、ローションをなじませるだけです。
このローションの嬉しいところは、ニキビにも効くけど無添加無着色でお肌に優しく、
ヒアルロン酸などの保湿成分がしっかりはいっているところです。

大人ニキビの天敵、乾燥からもお肌を守ってくれるので、塗りすぎて心配になることもありません。

口コミとしては

乾燥しないので使いやすい
肌荒れもないので安心して使っている
これを塗って寝るとニキビが少しおさまっていて、3日程度で治る
白ニキビにも聞きました
ニキビ跡もあまりひどくならずにニキビが治りました

といった口コミが目立ちました。
大人でも安心して使える資生堂のローションなので、いつものスキンケアにプラスしたいですね。

スキンケアを変えるだけで、10年間悩んだニキビがキレイに

1か月どろあわわを使った結果

▶▶10年間ニキビに悩まされた私のニキビが、1か月でキレイになったスキンケアとは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ